大阪の針きゅうして朝昼のごはん

その針きゅうの平成なんたら学校、学費が一年で100万未満だそうです。
という事は200くらい貯めておいてから、都度払いにして、学べばいいわけなのですね。そう考えると、鳥取にも用事はありますので、そっち方面に結構行くようですね。
どうしたらいいのか、分かりませんが、先に鳥取でも良いような気はしますね。
当然芸術をやりたいという気持ちは強いですが、人のために役に立ち、特にあぶない方法ではない技術も確かに得たいのです。
そう考えると、先に鳥取という気はします。

所で、今朝ごはん何か食べたかと考えていたら、散々ピーナッツバターを食べたのでした。
あれは低血糖対策に有効だと自分は思いますね。
美味しいですし、そのまま食べられるという点で、更に味がシニアには丁度いいのか、よく親父が買ってくる気がします。
バターだけだと食べられませんし、そういう意味では万能だとは思います。
昼、何か食べたっけといったら、コーヒーのみですね。まあ夕飯食べて一回寝るというのが理想の手段といえるでしょう。

食生活も自分が出来ればいいのですが、やる気はあんまりというより、ほぼないですな。栄養士なんてバカに出来るわけないじゃないですか。なにいってんすか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です